働かずに生きる方法

目安時間:約 5分

多くの片が毎日決まった時間に会社に行き嫌な残業もしなければいけません。

 

この記事を読んでいるあなたはそんな毎日に嫌気を感じているのではないでしょうか

 

バイトなら時給1000円で高いと思われますが、
逆に言えば1000円程度で年下にこきつかわれたり、

サービス残業までやらされては働く側はたまったもんではありません。

 

 

だったら働く時間を増やせばいい

 

 

このような発想になってしまい、
更に他人に時間を奪われたり、
我慢しなければいけません。

 

 

残念ながら世の中はお金がなければ
生きていけない仕組みになっていますので、

 

お金を稼ぐにはたくさん仕事をしないといけないし、
周りもそのようにしてきたから、
自分もいっぱい働けばお金を稼げると社会から洗脳されてしまいます。

 

 

たしかにごもっともですが、
社畜を生み出す洗脳教育と僕は思っています。

 

企業経営者にしてみれば都合の良い話になりますね。

 

 

安い給料でたくさん働かせることができますし、

社員も文句を言わなければこんなにありがたいことは

ありませんので。

 

要するに給料安いから稼ぎたいなら

人の倍以上働けと言うことです。

 

ですので、どんなに頑張って働いても

自由な時間もあまりないですし、

 

給料も生活レベルまで変えられるぐらいの金額まで

上げるのは不可能でしょう。

 

 

皮肉ですが働く時間が増えれば増えるほど

不幸になりますし、

経営者の都合の良い社員となってしまいます。

 

 

中には反発する社員も出てくるでしょうが、

なるべくそうさせないように洗脳させて、

 

 

社畜を作っていくので、

世の中の常識はある意味恐ろしいですね。

 

 

いい学校に入り就職することが正義と教わり

 

大きい会社に入り

 

たまにボーナスというエサで釣り(出ない会社もあるけど)

 

1か月は生活できるお金を払うから死ぬ気で頑張れと言われたり

 

安定と言う言葉で騙され

 

他に行くところがない言われたり

 

みんな同じなんだから頑張ろうと言われたり

 

 

そのようなマニュアル人生が幸せだとあなたが気が付いていないうちに

親や学校や会社から叩きこまれます。

 

そして社畜が完成します。

 

 

 

この記事をここまで読んでいるあなたなら

周りに左右されない強い人間だと思いますし、

自由を手に入れて幸せになってほしいです。

 

 

働かずに生きる方法

それができるのがアフィリエイトビジネスです。

 

たしかに仕組みを作るまでは大変ですが、

仕組みと正しノウハウで実践できれば

こんな自由なビジネスは他にはありません。

 

 

会社経営者はお金はありますが、

時間的自由が制限されますし、

 

逆にニートの場合は逆で時間はあるが

経済的な部分で制限されてしまいます。

 

 

ですので、

働かずに生きる方法としては

アフイエイトをお勧めしています。

 

今なら自由になる為のノウハウが詰まった

特別マニュアルを無料プレゼントしています。

 

無料プレゼント配布中
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人の紹介

ひでぽんと申します。

社会不適合・パソコンスキルなしの状態からネットビジネスをスタート

自由になりたい方に向けて情報発信しています。

ひでぽんが社畜を卒業した理由

人気ブログランキング

カテゴリー

ページの先頭へ