仕事は増えても給料は上がらない サラリーマンは会社の奴隷である

目安時間:約 8分

日本は相変わらずサービス残業、給料が仕事量が多くても給料が安い、パワハラ上司に苦しめられている。

このようにブラック企業問題が未だに解決されていません。

来年度から有休義務化が施行されますが、

小さな会社は放置したり、公休日を減らしたりとせこいことをやる

会社も出てきそうですね。

 

どうなることやら。。

 

 

給料も現実的には厳しく高収入を狙うには相当のスキルと能力がなければ無理でしょう。

 

一部の大手企業なら、給料も高い場合がありますが、

その分、激務でリスクや能力が求められます。

 

そして大半の企業の場合は年収400万~500万

酷いところ会社になると年収300万切る会社もありますからね。

 

もちろん給料は安いが、仕事量と責任は増える。

特に中小企業ならこれが当たり前になっています。

 

 

仕事は増えても給料は上がらない理由

2015年の平均年収が417万円です。

 

1997年以降をピークに下がり続けており、

その理由はサラリーマンの給料は商品の付加価値から支給されています。

 

その付加価値が上がらなければ会社は利益は出ませんし、

結果的に社員の給料を多く払うこともできないでしょう。

 

 

今の時代付加価値を上げるのも困難で、

単価の低い仕事を大量に行う会社も増えており、

仕事量だけ増えて給料は上がらないのが現実です。

 

必要経費として人件費が一番かかっているので、

経営陣はなるべく安く使いたいというのが本音でしょう。

 

商品に対する貢献とリスクで給料が変わる

例えば社長が会社を立ち上げる為に最初はお金を出します。

 

そして色々と考えて会社を運用し、

リスクを背負います。

 

何か大問題が発生すれば責任を取るのは社長、倒産すれば借金も背負うことになるでしょう。

 

そのリスクの高さから社長の給料は高くなります。

 

 

では、どうすれば我々の給料が上がるのか?

それは会社に貢献することです。

 

・営業なら物をたくさん売る。

・商品開発ならヒット商品を開発する

・サービス業なら新規見込み客を増やし商品を沢山買ってもらう

 

 

 

歩合制なら給料も上がるでしょう。

でも残念ながら会社の給料は決まっており、

上がるにしても微々たるもんです。

 

 

生活レベルが変わるぐらいの収入を上げるには

役員クラスになるしかないでしょうね。

 

 

出世して基本給上がっても

残業代がカットされますので、

年収が下がる方も沢山います。

 

 

残念ながら会社に大きく貢献できない仕事もあります。

 

・流れ作業
・事務仕事
・公務員
・肉体労働

 

このような仕事は売り上げに反映させることができないので、

給料も定期昇給はあると思いますが、

大きく年収を上げることはまず、無理です。

 

40歳過ぎると上がらなくなる会社もあります。

 

 

じゃあ。仕事は楽になるの?

 

そうではなく。

会社は営利団体ですので、

常に改善したり社員を遊ばせてはくれません。

 

年齢が上がるとスキルアップを求められたり、

責任の重い仕事だけが増えてきます。

 

与えられた仕事を完璧にこなしても、

現状維持はしませんから、

より高度な仕事がプレゼントされるんですね(笑)

 

 

良い仕事が出来ても、

報酬は仕事になるわけです。

 

 

結果的に安くこき使われてしまいます。

 

 

これでは何のために働いているかわかりませんね。

 

 

綺麗ごとは抜きでサラリーマンは会社の奴隷なんですよ。

時間的自由も経済的自由も手に入りません。

 

 

サラリーマンは会社の奴隷 嫌なら起業したほうが良い

おいおい!何を言い出すかと思えば起業かよ!

 

そんな声が聞こえてきそうですが、

起業と言ってもお店や会社を作るのではなく在宅で起業しろと言う意味です。

 

もう少し詳しく言うとインタネットビジネスです。

特にアフィリエイトをお勧めしています。

 

メリット

 

・コストがかからない(人件費や事務所の経費も0円)

・通勤時間も発生しない

・嫌な人間関係から解放される

・仕組みができれば放置で稼げる

・好きな場所で仕事ができる

・好きな時間に仕事ができる

 

メリットだらけです。

 

サラリーマンでどんなに知恵を絞って頑張っても、

自由な時間が手に入りません。

 

 

かりに経済的な自由を手に入れたとしても、

サラリーマンでは絶対に時間的な自由は手に入りません。

 

 

やはりビジネスをするなら、

時間的な自由と経済的な自由

もっと言うと人間関係の自由が手に入るビジネスをするべきです。

 

そんなビジネスに関する情報を無料で、

お伝えしたいと思います。

 

 

ブラック企業で苦しんいる方も沢山いると思いますが、

貯金があれば殺されないうちに辞めるほうが

賢いです。

 

あなたがもしブラック企業で苦しんでいるなら、
以下のページを見て下さい。

 

無料提供中!


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人の紹介

りんと申します。

社会不適合・パソコンスキルなしの状態からネットビジネスをスタート

自由になりたい方に向けて情報発信しています。

りんが社畜を卒業した理由

人気ブログランキング

人気記事

まだデータがありません。

カテゴリー

ページの先頭へ